10月に学校で絵画体験学習がありました。
そして、先週土曜日その繋がりでもある学習発表会がありました。

どうなったかな~と思っていたので、発表会のお知らせに これは行かねば!と楽しみと少々不安と…

子どもたちの舞台の背景である布の幕は、絵画体験学習で皆が創作したものです。
絵具で描いたり、クレパスでいろんな模様を描いたりしてます。

舞台で作品がいきてくるといいけどな~。

時間の都合で学習発表会は3演目みる事ができました。
いよいよ!
スイミー!
待ってました!

皆とつくった幕がとてもイキイキしています。
馴染むようにスイミーの文字も。

チームラボ?映像の工夫でグッと引き込まれます。
そこに音楽が加わり、子どもたちを包み、そしてこちらに広がってきます。
全てがバランスよくまとまっていたのに、ビックリしました。
途中でやってきた大きな魚も、きっとみんながつくったのかな~。
衣装も!

10月に会ったときの子どもたちそれぞれのキャラと舞台に上がった様子が私の頭の中で行きかいます。

涙をこらえるのに大変でした。

保護者じゃないんだから、落ち着いて!!と言い聞かせ、前に立っていたお母さんらしき方の涙を見ては、また涙が!
ひとりひとりの最後の映像にもまた涙…。

感動しパワーをもらったにもかかわらず、涙をこらえるという変なエネルギーを使いすぎ、気持ちは豊かに晴れやかに、頭は頭痛が…とわけがわからない事態に。

アイディアは出したものの、こうやって実際につながっていく作品にしてくれた先生達の素晴らしさにも感動です。熱意ある先生方のおかげです。

ありがとうございました。

そして、3,4年生皆の個性あっての表現、舞台でした。
本当にステキな時間をありがとうございました。

さて、最後は思い切りあの作品で遊んでみてくださいね!
思い出工作として何かつくっても面白いですね!

こうやって、つながる作品も良いですね~♡ しみじみ。