子どもの教室は、水墨画を行いました。
太めの筆や割りばしなどを使用し、思いきり大胆に描いたので、いつもと違うユニークな絵になりました!
久しぶりだったので、はじめてチャレンジする子が多く戸惑いながらの遊びでした。

絵画クラスは自分のペースで進められるので、皆さん、それぞれ。
油彩から少し休憩し、粘土作品をつくる方もいて、その時々で自分の気持ちにあった創作を選んでいくのは楽しいですね。定期的に自分と向き合う時間をつくっていくのは、大変ですが、気持ちも落ち着きますし、なにより創作する脳になっているようです。

今年は人数をより少なくしてワークショップも再開していくつもりです。
「水絵ワークショップ」と「ときどきアート日和」
両方ともだれでも参加できますが、「ときどきアート日和」は3時間なので、その時創作していく事になります。小学生高学年くらいからでしょうか~。この2つのワークショップは、3月に行いますが、お知らせがそろそろ出来るかと思います。

締めくくりのシーズンになりますが、新しい事がはじまる時期でもあります。
少しでも、アトリエが皆さんの中で、楽しい時間、豊かな時間になるよう工夫していきたいと思います。
ワークショップのお知らせなどは、アトリエに通ってくれている皆さんには、紙で予定表と一緒にお渡しします。それ以外の方は、ホームページで予定を確認してくださいね。